コストコでパンオショコラ・サヴールを購入♪ミニパン・オショコラとの違い、味のレビュー、冷凍方法を紹介

コストコで人気【パンオショコラ・サヴール】を購入 【ミニパン・オショコラ】との違いを紹介!

 

みなさんはコストコで大人気の【ミニパン・オショコラ】がリニューアルされたのを知っていますか?

 

今回は、[ミニパンオショコラ]がリニューアルした

新商品【パンオショコラ・サヴール】を購入しました!商品情報や、レビューを紹介していきます!

 

まだ【パンオショコラ・サヴール】を食べたことがない人は、ぜひ参考にしてみてください!

 

冷凍保存方法や、美味しく食べられる解凍方法も紹介していきます♪

 

[パンオショコラ・サヴール]が発売されて間もないですが、元々同商品は[パンオショコラ]という商品名で販売されており、コストコのベーカリー商品の中でもとても人気です。

 

実際にパンオショコラ・サヴールとミニパン・オショコラでは何が変わったのか、また気になる味はどう変化したのかを詳しく紹介していきます!

 

【ミニパン・オショコラ】が好きだった人も、実際のレビューを参考にしてみてください(^○^)

 

元々コストコのベーカリー部門で高い人気を誇っていた【ミニパン・オショコラ】、今回は【パンオショコラ・サヴール】という名前で商品自体がバージョンアップして帰ってきました。

 

結論から述べると、【パンオショコラ・サヴール】は更に美味しさがアップしています!

 

【パンオショコラ・サヴール】になってから値段が100円ほど高くなりました。

 

前はチョコレートチップが入っていたのですが、今回からはチョコレートスティックに変更になっており、しっとりしたパンの食感が更に強くなっています

 

 

パンの断面を見ても、しっかりとパン生地が詰まっており、チョコレートスティックの存在感が強く、しっかりとチョコレートの風味を感じることができます。

 

 

チョコレートスティック自体は、甘みが控えめで少しビターな味ですが、小さなお子様でも食べられるような味になっているのでおすすめです!

 

また、常温のまま食べても十分に美味しいですが、少しオーブンや電子レンジで温めてから食べると、サクッとした食感と、チョコレートの風味が増すので、ぜひ試してみて下さい♪

 

商品説明

商品名パンオショコラサブール
商品名称菓子パン
原材料名バター・小麦粉・イースト・砂糖・チョコレート・
全粉乳・香料・乳糖・卵・小麦(グルテン)・乳化剤・
食塩・VC・カロチン色素(原材料の一部に大豆を含む)
内容量550g/24個入り
保存方法直射日光・高温多湿を避けて保存してください。
消費期限加工年月日を含め3日
値段998円(税込)

リニューアル後さらに美味しくなった理由

 

 

リニューアルした【パンオショコラ・サヴール】の味が美味しくなった理由はまだあります。

 

【パンオショコラ・サヴール】で使われているバターが、今回から「発酵バター」になったという点です。

 

【パンオショコラ・サヴール】の「サヴール」は英語表記で「SAVEUR」とよみ、フランス語では「味合い」「風味」を指します。

 

つまり、発酵バターをふんだんに使い、風味や味わいを深めたパン・オ・ショコラということになります!

 

商品がリニューアルされた【パンオショコラ・サヴール】ですが、以前のパンオショコラとの値段の違いを紹介します。

 

下記が【パンオショコラ・サヴール】と【ミニパンオショコラ】の価格になります。

  • 【パンオショコラ・サヴール】価格998円/24個入り/1個約41円
  • 【ミニパンオショコラ】価格880円/24個入り/1個約36円

 

リニューアルして1個あたり5円ほど高くなりました。

 

しかし、味の面ではしっかりと向上しているので、そこまで高くなったという印象を受けない人が多いようです!

 

冷凍保存方法、解凍後の召し上がり方

 

 

こちらは24個入り、加工日から賞味期限が3日しかないため、一度で全部食べられないという人も多いと思います。

 

そういった方のために、ここでは味を落とさずに冷凍保存する方法と、解凍方法を詳しく紹介していきます!

 

冷凍することで美味しい状態を保って保存することが可能です!

 

しかし、パッケージのまま冷凍すると風味や食感が損なわれてしまうことがあるので、1つずつ個別にラップしておくのがおすすめです。

 

 

1個ずつラップに包んだら、ジップロックに詰めて冷凍しましょう。

 

 

食べたい時に必要な個数を取り出して解凍して食べられます♪

 

冷凍庫内でつぶれないようにしておくのもポイントです♪

 

コストコで購入したベーカリー商品を冷凍したくない、という人もいますが、コストコで購入できるベーカリー商品は、冷凍後でも美味しく食べることができますよ!

 

 

[解答方法と美味しく召し上がる方法]

 

冷凍した商品を美味しく焼き上げる方法を紹介します!

 

解凍せずにそのままオーブンで焼き上げることで、チョコレートの美味しさが損なわれずに食べられます♪

 

  1. トースター、またはオーブン200℃で5分焼き
  2. 予熱で1-2分待つ
  3. トースター、またはオーブンから取り出して常温で1分上記のステップを踏むだけで、簡単にサクサクな食感と、美味しいチョコレートの風味を実現できます

 

 

オーブンやトースターによって時間加減が必要なので、微調整しながら解凍してみてください!

 

【パンオショコラ・サヴール】以外のおすすめベーカリースイーツ10選

 

 

【パンオショコラ・サヴール】以外にも、まだまだ美味しいベーカリー商品が多数販売されています。

おすすめの商品を紹介するので、よろしっかたら参考にしてみてください♪

 

1.アップルツイスト

甘いアップルピューレが入っている、大人気のアップルツイスト!

こちらも少しオーブンで温めてから食べと、サクサクとした食感が楽しめます。

スイーツブレッドとしてとてもおすすめです!

 

 

2.アップルシュトルーデル

りんごのパイとバターの風味が抜群のアップルシュトルーデル!

スイーツブレッドとして非常に人気が高く、少しオーブンで温めてから食べると美味しさが倍増します。

 

 

3.バラエティベーグル

ベーカリー部門で隠れた人気商品のバラエティベーグル!

チーズやオニオン、ブルーベリーやチョコチップなどの種類から選んで購入できるので、おすすめです!

 

 

4.ピーカンナッツ・シュトルーデル

メープルジャムと、サクサク食感のナッツとパイが絶妙な「コストコ・ピーカンナッツシュトルーデル」。

スイーツ好きの人は、ぜひ試してもらいたい商品の1つです。

少し温めて食べると美味しさが倍増しますよ!

 

 

5.バラエティースコーン

コストコの中でも人気の高い「コストコ・バラエティースコーン」。味はべリー系・チョコチップ・クルミ・プレーンから選べます。

コストコの店舗や、季節によって味のラインナップが違うの、好みのスコーンフレイバーを探してみてください!

 

 

6.コストコ・ミックス&マッチマフィン

コストコのベーカリー部門で外せないのが【ミックス&マッチマフィン】。

6個入を2つ購入するスタイルで、それぞれ好みのマフィンフレイバーを選ぶことができます。

フレンチトースト・ブルーベリー・バナナ・紅茶・チョコチップからフレイバーが選択でき、期間・季節限定のフレイバーが登場します!

期間限定商品も非常に美味しく、コストコの中でも人気です♪

 

 

7.コストコ・レーズンフィグウォールナッツブレッド

クルミ・レーズン・白いちじくが入っている人気のブレッド商品です!

パンとクルミの香ばしさと麦ベースのパンが絶妙にマッチしていて、ファンが多い商品の1つです!

 

 

8.コストコ・ウォールナッツレーズンブレッド

コストコのベーカリー商品で外せないのが【コストコ・ウォールナッツレーズンブレッド】ウォールナッツとレーズンのハーモニーが絶妙で、食べたことがない人はぜひ挑戦してもらいたい商品の1つです。

トーストすると更に風味と食感が増し、バターやマーガリンをつければ病みつきの味になりますよ♪

 

 

9.コストコ・マスカルポーネロール

コストコのベーカリー部門商品の中でも、人気の高い【コストコ・マスカルポーネロール】マルカルポーネ・チーズがふんだんに使われており、食べるとふんわりとした食感と、マルカルポーネの良い香りが鼻を通ります!

おすすめの食べ方は、半分にカットしてトーストし、ブルベリーなどのベリー系のジャムと食べるととても美味しく食べられます。

 

 

10.コストコ・ディナーロール

こちらもコストコのベーカリー部門商品の中で、トップクラスの人気を誇ります!

【コストコ・ディナーロール】は、36個入になっており食べ切れるか心配に思う人もいるでしょうが、その美味しさが癖になってあっという間に食べてしまう方が続出しています。

どのサイトやホームページでも、必ずと言っていいほど紹介されており、見た目からは想像のつかない高級感の溢れる味が楽しめます。

ディナーロールという名前になっていますが、小さなポーションで朝ごはんに最適なパンです!

こちらもトースターやオーブンなどで少し温めるととても美味しく食べることができます♪

 

まとめ

 

 

コストコで販売されている【パンオショコラ・サヴール】の味や、【ミニパン・オショコラ】との違いについて紹介しました!

リニューアルされ、更に美味しい味になっているので、ぜひコストコに行く際は【パンオショコラ・サヴール】を試してみてください(^^)

 

 

 

コストコでマドレーヌを購入した時のレビュー記事も書いています。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村